このような教師陣が勉強をサポートしてくれます

ベストな教師との出会いの場

自分にとって相性の良い教師に出会えて、そのような教師から勉強を教えてもらえるということは、受験期の受験生にとっては大変心強いことでしょう。
長い受験期間ですから、教師とのコンタクトは頻繁に必要となりますし、頑張れる気持ちや何かしら前向きな気持ちで受験に臨めるかどうかも、教師陣の質にかかっているとも言えます。
人生を振り返った時に、受験時期に自分にとってのベストな先生がそばについていてくれたということは、生徒にとっては宝物とも思えるような経験になるのではないでしょうか。
受験の悩みやテストの結果で落ち込んだりしてメンタルが押しつぶされそうな時に、信頼できる家庭教師に出会えることは精神面で大変心強い味方の存在ですし、それが勉強面にも影響するでしょう。
バンザンではこのようなそれぞれの生徒にとっての特別な存在となるような、生徒と先生とのベストマッチングができるようにと、さまざまな教師陣が豊富に登録されているのだそうです。
バンザンの教育の場では、お子さんや受験生たちのタイプを見極めて、本当に最適な家庭教師をマッチングすることからスタートするのだそうです。

登録している家庭教師に求められているもの

バンザンには家庭教師事業というものがあり、そこでの事業を通して、優れた教師となるべき人を選んで登録をしているそうです。
生徒たちにとって一生で一番忘れがたい先生になる素質があることを、家庭教師の在り方のひとつとしてバンザンでは掲げていますので、その考えに共感する人が講師としては多く存在しているようです。
そしてバンザンの教育にかける信念に賛同されている方々は、登録後にはますます気持ちを強くされているのだそうです。
バンザンの教育理念のひとつとして、勉強がすでにできるような子、塾で目立っている優秀な子ではなく、まだまだ実力が伴わないで勉学に悩んでいる子の味方をすることがあるようです。
このようなバンザンの社風は、教える側の教師たちにもしっかりと受け継がれて影響を与えていくでしょうし、教師にとって生徒に本気で向き合える真の学びの場にもなっていくでしょう。

生徒と教師とのマッチングには最適

バンザンでは2万人以上の講師陣が在籍して登録をしているそうです。
多くの志を持つ教師陣がいることは、生徒たちにとっての選ぶ選択肢が広がるということですので、マッチングの場として最適な状況です。
またメインで教えている講師陣というのは、学生さんがいわゆるアルバイトのような形で教えているものではなく、プロの講師ばかりだそうです。
生徒たちや保護者にとっては、このようなことも最適なマッチングを生む状況であり、教師の教える技術のクオリティの目安や安心材料ともなるでしょう。
以上のように、バンザンでは教える技術が高くてしっかりと生徒たちに向き合っていく気概を持つ教師陣が、生徒に合わせた目標に向けての勉強をサポートしてくれているのだそうです。

管理人が選ぶサイト◇◇◇バンザン、「青山学院大学オンライン説明会2021」11日から配信 | ICT教育ニュース

投稿日: